蔵日和
scroll

2021年度特別定期便受付開始

2021年度特別定期便とは

弊社が毎年実施している、お得な価格で旬の日本酒を楽しめる定期購入サービスです。

お申込みいただくと、合計3回にわたって各回2本ずつの日本酒をお届けします。

特典として、弊社の最高級酒である大吟醸瑞華の300㎖がついてきます。

 

まだまだ思うように外出してお酒が楽しめない状況のため

お家でクンチョウ酒造こだわりの日本酒を楽しんで頂きたいと思っております。

定期便でしか購入できない限定品も多数含まれていますので是非ともお問合せください。

 

 

◆金額

商品 9,900円(3,300×3回 合計)

送料 エリアによって変わりますのでお問合せ時に確認してください。

 

◆ご注文方法

【大分県日田市内】お近くのお酒屋さんにお声かけください。

【日田市外】以下までお問合せをお願いします。

薫長酒館 2021年度定期便窓口 TEL0973-23-6262 FAX0973-23-6265

Mail info@kuncho.com

 

【薫長オンラインショップ】でも受付が可能となります。(以下のリンクをクリック)

https://www.kuncho.com/shopbrand/all_items/

 

◆各月の商品の説明

【10月】
薫長 特別純米 ひやおろし 720ml
KUNCHONEXT 純米吟醸 NeoClassic 高温仕込山廃酒母 720ml

今では、しぼりたて酒など上槽(お酒をしぼる)したてのお酒が貴重とされて人気がありますが、昔は春先にしぼった酒を夏越し熟成させて出荷されるのが当たり前でした。熟成とはその酒の完成度を上げるために最も良い状態になるまでじっくりと酒蔵の中で寝かせる大事な工程の一つです。しぼりたての酒ほど飲み口にインパクトはありませんが、口当たりは柔らかく、味がまとまり、五味をしっかりと感じることができます。
秋の風物詩であるひやおろしは春先にしぼった酒をひと夏を超えて秋に出荷する生詰め酒です。
NeoClassicは先代社長の従兄が約60年前に生み出した高温仕込み山廃酒母という古典的な製法で次世代の造り手が醸した純米吟醸です。あえて新酒の時期には出荷せずじっくりと熟成させて、この秋解禁いたします!

【12月】
薫長 日田純米 日田五百万石 新酒 しぼりたて生原酒 720ml
KUNCHONEXT 純米吟醸 Nouveau うすにごり 720ml

12月といえば新米新酒のしぼりたての時期です。9~10月に収穫された新米を11月から仕込みはじめ、約40日をかけて日本酒が出来上がります。秋の熟成酒と比較して、フレッシュさ、口に含んだ際のインパクト、フルーティーな香りは新米新酒のしぼりたて生酒ならではの味わいです。
日田純米のしぼりたて初しぼりは、2年前から日田市の農家さんと契約栽培を始めている日田産五百万石を100%使用した定期便限定酒です。
KUNCHONEXT Nouveauは五百万石を使用した、澱がたっぷり含まれたジューシーなうすにごり酒です。是非とも新年を新米新酒でお迎えください。
ご贈答で利用したい方はのし対応も可能ですのでご連絡ください。

【2月】
KUNCHO純米大吟醸 Sen 生  袋しぼり中取り 500ml
KUNCHONEXT 純米吟醸 雄町 生 袋しぼり中取り 720ml

2月といえば吟醸仕込みのしぼりたての新酒を味わえる特別な期間です。本格的に冷え込みだす1月からが低温長期発酵の吟醸酒を醸すには最適な環境だからです。
KUNCHO純米大吟醸Senは3年前からスタートした日田の自然をイメージしたカジュアル純米大吟醸シリーズの人気商品です。
KUNCHONEXT純米吟醸雄町はNEXTシリーズの人気商品です。
今回は定期便限定でそれぞれの袋しぼりの生酒を準備させていただきます。「袋しぼり」とはその名の通り酒袋にもろみをゆっくり注ぎ、自然の圧力のみでしぼる方法です。しぼりはじめは勢いよく袋から酒が出てきますが、その部分は取り除き、一滴ずつしずくとなってでてくる中取りという最も貴重な部分だけを瓶詰します。良く冷やして飲み比べをお楽しみください。


ページトップへ

【車でお越しの方】
高速日田インターから車で約5分。
駐車場完備※自家用車10台、大型バスも可(要予約)

【電車・バスでお越しの方】
・最寄り駅:
 久大本線 ・日田彦山線 『日田駅』から徒歩19分
・最寄りバス停:「上町通り」で下車して徒歩1分。